試行錯誤LIFE

学生の頃に内定をもらっていましたが、辞退。大学卒業後、就職活動し、肢体仕事につきました。現在はまた就活中。就活失敗した人や苦労した人にインタビューもしています!

採用する側の質問の工夫とは?

こんばんは。

LIGブログを毎日見ることが日課である私。LIGブログ大好きなんです。むしろLIG大好きなのですw

今日はこんな記事を見ました。

liginc.co.jp

面接って緊張していて、なかなか素が出せないですよねー

私も、就活で面接をする1時間前から緊張して、

面接中なんて、私のことを知っている人が見たら、

「あれ?いつもそんな感じじゃないよね?w」って思うかとw

この記事を読んで、面接官側も、受ける人の素で話したいからこそ、工夫しているのだなと思いましたw

受ける人の素で話さないと、どのようなことを考えているのか、自分たちの会社に合うのかがわからないですしね。

 

 

面接を受ける際に、「私服でお越しください」

って言ってくれた会社の方が緊張しなかった気が確かにします!

スーツを着るだけで、余計、ちゃんとしなきゃ!失敗しちゃダメだ!と考えちゃう私にとっては私服がいいですw

 

会社訪問に行った時や面接受けに行った時に、

  • ここまで迷わなかったですか?
  • ご趣味ってなんですか?
  • 天気のこと
  • どちらにお住まいなんですか?

は実際、聞かれたことがあります。

そのような質問をされると、受ける側も少しは緊張がほぐれますよねw

実際質問されて、質問される前よりは緊張がなくなりましたw

 

いや〜LIGさんよくわかっていますね!さすがですw