読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試行錯誤LIFE

学生の頃に内定をもらっていましたが、辞退。大学卒業後、就職活動し、肢体仕事につきました。現在はまた就活中。就活失敗した人や苦労した人にインタビューもしています!

インタビュー&TWDWのプログラムに参加してきました!

こんばんは!

この2日間ブログを更新しませんでしたが、

この2日間何をしていたのかと言いますと…一昨日インタビュー2件しました〜

インタビューにご協力してくださった方々ありがとうございました!

お二人とも話しやすく、インタビューしやすかったです!

 

取材にご協力してくださった、ラッキーマンさんが早速、インタビューの日のことを書いてくださいましたw

インタビューの裏話が見れるので是非ご覧になってください!

ラッキーマンさんの文章がすごく面白くて、声を出してしまうほど面白かったですw

実際取材してみて、ラッキーマンさんのトークが上手でずっと笑いぱなしでしたw

reon5653desu.hatenablog.com

 

インタビュー記事は、来月中には載せたいと思いますので、お楽しみ(●´∀`●)

 

昨日は、先月のブログの記事で書いた、TOKYO WORK DESIGN WEEK

の「パラレルキャリアの実践に参加してきました(≧∀≦)

waterspinachyeeh.hatenablog.com

www.twdw.jp

朝9時からということで、早起きできるのか!?と寝坊したらどうしようwと不安でしたが、しっかり起きれましたよw

今回は友人と行ったので、迷子にならずに、会場である、FabCafe Tokyoに到着!

 

 

受付場所に配布されていたのでもらいましたw

シールは、喜んでパソコンに貼りましたw

なぜschooのシールがあるのだろう?と思ったら、schooで生放送で配信していたからだそうです!

f:id:waterspinachyeeh:20151122200834j:plain

 

私が参加したプログラムは、

実際にパラレルキャリアを実践している人たちが、パラレルキャリアのメリット・デメリットやパラレルキャリアを始めたきっかけなどを聞くことができました。

 

メリット

・自分の夢を小さく始められる

・目先の利益に走らず、長い目で活動できる

・アイデアの幅が広がる

・面白い人に出会えるようになった

 

デメリット

・一気に忙しくなるタイミングや優先順位付け、工数配分が難しい

・パートナーの理解が必要

 

私の活動は、パラレルキャリアというのか分からないですが、2ヶ月前から就活を失敗した人向けに活動をしていますが、「アイデアの幅が広がった」「面白い人に出会えるようになった」というメリットは最近特に感じます!

プログラムの中で出てきた、

「ふみ出したからには、最後まで責任を持つ」

という言葉が、心に刺さりました。

忘れないようにしよう。

 

プログラムが始まる前や、休憩中席が近い方と名刺交換したり、お話することもできたので良かったです!

もし、参加しなかったら、参加した人たちと出会えなかっただろうな〜と思うと参加して良かったなと思いました!

これからも、気になるイベントは積極的に参加したいです!

 

来年は、1日中がっつり参加したいな〜w